記事一覧

激闘!ランドグリス!ライオット編

こんにちわ、りーなーです。
以前より、裏で企画を練っていますとチラホラ書いていましたが、今回の記事がそれです。

題名通り、レンジャーでランドグリスを倒す記事です。

今回の企画のために去年の末から、金策に東奔西走していました。
準備期間が長かっただけに、記事に起こせることをすごく嬉しいですね。

さて、ランドグリスさんといえば、超威力のLOV、聖属性攻撃、EQ、爆裂2HQ、取り巻きの強力さ+鎧破壊と、かなりの強さを誇るMVPボスです。

その昔、私はスナイパーペアによるアンクル嵌めで倒すことを夢見ていましたが、Lisa鯖のBOSS狩り状勢によって、叶わぬ夢に終わりました。

今では対抗などほとんど存在しない状況になり、放置されっぱなしのランドグリスです。
しかし、彼女に挑むプレイヤーは、意外といるものです。

今回、ランドグリスに挑む際には、先人たちの軌跡を参考にさせていただきました。
勝手に名前を出させていただくのもどうかとは思いますが、紹介させていただきます。

マイセンさん、Idavoll鯖のギロチンクロス様です。
参考にさせていただいた中で、最も参考にさせていただいたのはマイセンさんのブログです。
この方は、高額装備などをほとんど使わずに倒しきっており、大変参考になりました。
できるだけポリンと同じように倒す。無いものは別のもので補う。私が実践で使えたことは少なかったですが、その創意工夫に感服しました。
また、ランドグリスのスペック・行動についてかなり細かくまとめられていたので、そちらが私にはかなり得るものが多かったです。

そして、こちらのギロチンクロスじゃない職業でランドグリスを打倒されたこの方。
朧のスペシャリスト、ぱんだぁ様。
朧という、ベースステータスや装備の大きなハンデを克服して、圧倒的火力の八方苦無でMVPを仕留める姿はまさに圧巻です。
リプレイを何度も見させていただいて、ランドグリスや取り巻きの行動を確認させていただきました。
ブレイクアーマーに対して、大きな収穫を得させていただきました。


この方々の記事を参考にランドグリスにレンジャーで挑んだ記録を書いていきたいと思います。


①敵情報
ROWorld様が大変参考になります。
各スキルのCTなども分かるため、戦略を立てるのに、大変参考になりました。

<ターゲット>
screenIdavoll106.jpg

名前:ランドグリス
取り巻き:ランドグリスゴースト×3(取り巻き2匹以下で再召喚)
<ステータス>
MHP 5567200 (5.56M)
DEF 588+133
95%回避 553 (1111
必中HIT 472 (FLEE2倍時844
ATK 3705~5431(爆裂時11115~16293
MATK 6412

<主な使用スキル>
攻撃スキル+@ ディスペル(CT30秒) EQ(HP30%以下 CT25秒) ホーリーアタック LOV TS パルスストライク Bds ソニックブロー
バフスキル ラッシュアタック(爆裂 HP30%以下) 2HQ(HP30%以下) FLEE2倍(HP30%以下) アスムプティオ(HP50%以下)


<取り巻き使用スキル>
JTLv28 ホーリーアタック 鎧破壊 Bds ソニックブロー


大まかなところだけ書き出しました。
多分数値だけでは彼女の強さはわかりづらいでしょう。
彼女の強さの要点は三つです。

①MHPが高い。
圧巻の5.56MというMHP
一人で削りきるには、火力職であろうと、それなりの長期戦を強いられます。

②硬い・超FLEE持ち・クリ減算が高い。
DEFがとても高いです。しかもアスムまでしてきます。
錐がなければ物理火力ではまともなダメージが出ないでしょう。

そこへ極め付けがこちらの、
超FLEE(必中HIT844)、クリ減算31%
この状態に弓でまともにダメージを通そうとすると、フリオニ2枚魔剣士タナトス1枚のイクシオンでも用意しないと無理です。
クリhitで狼や鷹も狙えなくはないですが、さすがに与ダメが厳しいところがありました。
無ディレイ・無詠唱・手動ブリッツビートでも180秒くらいはかかったと思います。

③複数の即死級スキル
彼女の攻撃の例をだしますと、
ホーリーアタックは、聖鎧無し、アリス盾で挑むと、22kほどの非ダメです。
爆裂するとなんと60kほどにまで跳ね上がります。
さらに取り巻きもホーリーアタックしてきまして、こちらも概ね同じくらいのダメージをたたき出してきます。使用頻度は多めに見て、5秒に一回くらい飛んできます。1匹あたりで。だいたい5秒間に2回くらいは受けます。

そしてLOVですが、風耐性60%+聖鎧で挑んで600~800×10hit×3回ほどのダメージを受けます。

かなり強力なスキルが、複数の種類であります。これらをどう対策するかが、ランドグリス戦の第一歩です。
その他いろいろなスキルがありますが、いくつかのスキルは封じることが可能です。
それについては、後半に。

②装備ステ
いつも通り、SSで。
screenIdavoll087.jpg

バフ後
screen018.jpg

ついでに、ラトリオさん置いておきますね
前半戦
http://roratorio.2-d.jp/ro/m/calcx.html?alaXdjbibvbwbGcqbjbFaiyb2chhalJaaF9haWkaex9eaVs13are13aGX12iaTpacE9eaVu3aqMaqQaqF1anN13aVgabY6aqx1aVgabY6aqxkkk1fkkj2f1ff86kk99ajLf564bb1bbbbbbb15d10b41ab20g473

後半戦
http://roratorio.2-d.jp/ro/m/calcx.html?alaXdjbibvbwbGcqbjbFaiyb2c1eaam12haWkaex9eaVs13are13aGX12iaTpacE9eaVu3aqMaqQaqF1anN13aVgabY6aqx1aVgabY6aqxkkk1fkkj2f1ff86kk99ajLf120b2bb439bb1bbbbbbb15d10b41ab20g473


<解説>
今回は、ランドグリスの攻撃を防ぐことを重点に置いて、挑んでみました。
ライオットを利用して、風耐性は3.75%まで達成。更にDEFとMHPを確保しました。
ATK10倍聖属性攻撃+ブレイクアーマー対策として、聖元素
また、ゴス元素を用意して、EQ対策

攻撃手段はクラスターボムを採用。
武器については、爆裂・2HQ・超FLEE入るまではリベ錐を使用。
黒羽ではありませんが、それなりのダメージがでます。

爆裂・2HQ・超FLEE後は、必中部分しか当たらないので、運剣で防御を上げます。

火力不足が否めない感じにはなりましたが、防御面は十分に確保できたと思います。

③戦闘方針・実践
戦闘方針
方針は当初HP30%を切るまでは、リベ錐を利用してのクラスターボム。
30%を切ったのちは、フォーチュンソードに持ち替え。
EQはMHP55kを頼りにイグ実連打によって乗り切りを試みました。

screen002.jpg
screen006.jpg
screen062.jpg


結果としては、EQの詠唱を見切ることができず、イグ実連打によるEQ回避は重量的に諦め、ゴス元素を購入。

後、2戦目。
2戦目の方針は前半は変わらず。
後半は、鎧をゴス鎧のまま戦うように変更しました。
本体のホーリークロスが14k×2とかなり痛く、EQを乗り切っても、少しでも気を抜くと転がることに。
screen089.jpg

3戦目、再度勝負、今度はすでにHP30%を切っており、即爆裂からのスタート
screen093.jpg
screen106.jpg

EQを4回耐え、クラスターボムを70発ほど当てていく!






screen117.jpg

が、火力が圧倒的に不足。チョコが見る見る溶けて、無残に床に転がりました。


計7戦、ビターチョコを1.8k個ホド使ったところで、第一回目の挑戦は幕を閉じました。
このとき、2016・2/8のことでした。

この挑戦で倒せなかったのは残念でしたが、第二の挑戦のための装備も揃え、実戦済みです。

次回は、必ずや狩り墜とす姿をご覧に見せましょう!

参考リプレイ
前半戦 http://replay.ragnarok.me/replay/2098
後半戦 http://replay.ragnarok.me/replay/2099


姫様姫様「ついに、あの人の悲願を達成できると思ったのですけれど・・・。厳しい現実でした・・・。」
r.jpgr「さすがに無茶だと思う。あの頃とは違うよ。いい意味でも悪い意味でも・・・」
hh.jpgh「諦めるには早いよ!きっといい方法があるって!」
hs.jpgs「その通り、まだまだ沢山の可能性がありますよ」


trap.jpgtrap「ちょっと私、本気だすよ」



r.jpg
hh.jpg
hs.jpg
姫様r・h・s・姫様「!」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りーなー

Author:りーなー
ラグナロクオンライン
Idavollサーバーで活動中

連メインな狩人です。

基本的にリンクフリーです。
ブロトモなどそういったものは気軽にどうぞー。



このブログに掲載されている「ラグナロクオンライン」に関連する全ての表現物(プログラム、ゲーム内容、画像、テキスト、BGM、動画、配信映像、キャラクターなど)(以下、「著作物」)の権利は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity(以下、「両社」)または両社に使用を許諾した権利者に帰属します
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.