記事一覧

77うさ耳ニットとヴァナル

こんにちわ

前々から気になっていた装備がついに購入できました!

こちらです。

screenIdavoll936.jpg


前の記事で ...いる で欲しいと書いていましたが、こちらを先に購入してしまいました。
理由は、安く売りに出ていたので、このチャンスを逃すまいと言う感じです。

実は、2週間ほど前はアクエン関連の装備が市場によく出回っていたのですが、お金がある程度溜まってきたところで、市場から姿をけしてしまうという事態。

それから、買取出してたのですが、なかなか買い取れなかったので、当分売りに出ないだろうと、別装備を購入してお金が減ってしまいました。

そしたら、その日のうちに安く売りに出されるという始末・・・。

えぇ、借金しての購入ですよ・・・!
いきなりでも、高額なお金を貸していただいたGメンに感謝です。



さてさて、気になる使用感ですが、
いいですねー。これは。
ハエ飛びアロスト1確狩りなら、ヴァナルより安定してSPが維持できます。
ヴァナルについては、+7しか持っていませんが、断然こちらの方がSP維持できます。
また重量もヴァナル150に対して、50といい感じですね。

しかしながら、メイン連ですと、うさ耳ニットでなくても十分SPが保ちそうでした。
やはり、移動速度を加味して、77..いる を早く購入したいですね。

さて、ここからは考察です。


気になったので、ヴァナルとアクエン装備の比較です。

30分当たりのSP回復量・吸収量を比較してみました。
基本の計算式は適当にこんな感じで


<77系> 
装備時SPR-通常SPR×1800秒(30分)/4(座り時のSP回復間隔)=30minでのSP回復量

<ヴァナル系> 
与ダメ×吸収率×発動率×30分での矢の使用量/10×巻き込み数


余りにも適当ですが、まあ、目安ですので。
4秒きっちりで毎回座れるかよ!という方もいらっしゃるでしょうが、勘弁してくださいw
微妙なら6秒で計算してみるとかもありだと思います。
さて、ざっと計算してみますと

通常SPR      33×1800秒/4=14850
             (6秒座り  9900 8秒座り(立位) 7425 )

77...いる       66-33×1800秒/4=14850
             (6秒座り  9900 8秒座り(立位) 7425 )

77うさ耳ニット帽  82-33×1800秒/4=22050
             (6秒座り 14700 8秒座り(立位) 11025 )



+7ヴァナル     80k(借)×0.02×0.01×3k/10×1=4800  (1600×3回)
            (巻き込み3匹の場合1600×9=14400)

+8ヴァナル     80k(借)×0.02×0.02×3k/10×1=9600  (1600×6回)
            (巻き込み3匹の場合1600×18=28800)

+9ヴァナル     80k(借)×0.04×0.03×3k/10×1=28800 (3200×9回)
            (巻き込み3匹の場合3200×27=86400)


※私の連(Lv165 素INT61 罠研究5 TrS無し)の通常SP回復量は33です。
※私の連が30分で打てるアロストの回数は約300回~350回です。消費SPは14400~16800

さて、意外と面白い結果がでましたね。
この結果をみますと、意外と、77装備強いですね。
ヴァナルについては、アロスト狩りしたら、大体の狩場なら、平均したHIT数は、300回×2匹~3匹くらいになる感じかな?(適当です。

しかし、検証するのに重要な要素はこれだけなわけがありませんね。

では、その辺も踏まえて、それぞれの利点・欠点をまとめておきました。



<77装備>
-利点-
・安定したSPの回復が約束される。
・敵の数が少ない狩場でも、効果が十分に得られる。
・よく屈伸できる人なら、かなりのSP回復が期待できる。
・強力なものが多い頭装備の効果が、同時に得られる。
・値段が安価(ヴァナルに比べて)
・市場へ出回りやすい?にくい?(ヴァナルと比較すると出やすそう。
・重量が軽め
・可愛い

-欠点-
・LuKに77振らないといけない。
・重量オーバーに弱い。
・多量のSPを一度に回収しづらい。
・歩行狩りの場合、屈伸しづらいため、SP回復量が高いとは言えない。
・細目に屈伸できないと、効果を最大限発揮できない。
・ブラギのある場合でのアロストでは圧倒的に回復が追いつかない。
・低レベルの場合、MSPの兼ね合いで、効果が低い・SP供給が追い付かないどころか、使い物にならないことも。
・もともとINTが高い(補正込120付近)場合、そもそも挿す必要性がない可能性がある。
・勿体ない装備が出来上がることもしばしば
・頭カードの効果が得られない。



<ヴァナルガンドの兜>
-利点-
・Luk振らなくてもいい。
・Mobの量が多ければ多いほど、SPが多量に得られる。
・高精錬になればなるほど、SP吸収量が77装備とは比較にならないほど高い。
・重量オーバーに強い。
・低レベル連でも、SP供給が期待しやすい。
・ブラギ上でのアロストでも、SPが切れない
・頭カードが装備できる。
・修羅などのサブ職の主要装備品になりやすい。
・精錬値の低いものは、「+9まで叩ける権利」という付加価値がある。
・市場への出回りやすい?づらい?(パッケ品だから+4まではすぐに手に入れられますが。)
・精錬祭り・精錬チケットに期待できる。


-欠点-
・発動が安定しない
・少量のMOB・数を狩らない狩場では、扱いづらい。
(・ブラギ上のときには皿がいることが多い。)
・値段が非常に高価。
・頭防具の効果が得られない。






大体こんなところでしょうか。

いろいろな付加価値があるので、何とも言えませんね。御自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。
連でハエ飛びアロスト1確狩りするのであれば、77装備で十分なところも多そうですね。
ブラギ乗るときには皿がついてくることもしばしばなので、別にヴァナルなしでもいいことも多そうですね。GHMDとかだと変わってくるのでしょうけれど。

長々と書きましたが、以上で考察おしまいです。



さてさて、小難しいことは置いておいて、冒頭で書いたことを振り返ってみましょう。

えぇ・・・!借金しているのです!大変です!

はやく金策しなくては!


というわけで、次回予告です。

screenIdavoll932買

次回は、こちらのカードが出る狩場での金策記事となります。
皆さん、予想してみてくださいね!(バレバレ

では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメント

残暑見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。

立秋とは名ばかりの暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
私は、マラン島にて夏の夜風に吹かれて、つつがなく過ごせております。
夏の疲れが出やすい頃と申しますが、夏バテなどなさいませぬようご自愛ください。

白華より。




と、残暑見舞い送らせて頂きました。

77装備の考察、お疲れ様でした。
自分も狐耳でアクエンcを挿して使っています。
ABさんのマニピと合わせて、凄く回復するので第一線で活躍する装備になってます。
ヴァナルガンド兜は持ってないけど、あるといいなぁと日々思います。
いつか手に入れれる日は来るのでしょうか・・・

その日を近づけるために日々コツコツ金策ですね!!
GHMDとかABで良かったら支援しにいきますので、いつでも誘ってくださいねw
長くなりそうなのでこれくらいにしておきます。

白華さんへ

残暑見舞い、ありがとうございますっw
言い返し文句を結局、思いつけなかったです!悔しい!

秋になったら、ちょっと私と蛍見に行きましょう!薄暗い研究所のなかで!

狐耳に挿すのもいいですよね。というか主要な亜炭装備全般で、サブとしてアクエン挿が欲しいですw(なんてもったいない!

ヴァナルは究極でもきたら、+9一つは作ろうと思いますー!
やっぱり、あるなしじゃ、狩りの幅が違いますものね。

お誘いありがとうございます!
GHMDは全然攻略しきれていませんので、大分迷惑かけるかとは思いますが、時間が会えば是非ともよろしくお願いしますよー!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りーなー

Author:りーなー
ラグナロクオンライン
Idavollサーバーで活動中

連メインな狩人です。

基本的にリンクフリーです。
ブロトモなどそういったものは気軽にどうぞー。



このブログに掲載されている「ラグナロクオンライン」に関連する全ての表現物(プログラム、ゲーム内容、画像、テキスト、BGM、動画、配信映像、キャラクターなど)(以下、「著作物」)の権利は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity(以下、「両社」)または両社に使用を許諾した権利者に帰属します
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.