FC2ブログ

記事一覧

生体EDDA!

こんにちわ、りーなーです。
ブログの更新大分遅れ気味になっていましたので、雑ですがひとまず更新を!

ついに生体EDDAが実装されましたね。

この時を待っていました。
何のために魔棚を買っておいたのか?
それは、今後のMDのボスもどうせ人間高DEFで、ガチ抱えさせられるんでしょう?
と思っていたからです。

ということで、行ってきました。
装備はこんな感じ。


<道中装備>
screenIdavoll1694_20190615213204951.jpg

ダクハンベースの高耐久装備です。
防御性能をまとめると、
・MHP70k
・人間45%
・DEF900
・石化・睡眠100% 沈黙・スタン60%

幸い道中はアスムするのがアコライトだけですので、W鍛冶師で代用が効くと思います。

属性耐性・状態異常耐性は、
・剣士部屋:火鎧+火耐性 スタン
・アコライト部屋:聖鎧+火耐性 呪い
・シーフ部屋:毒鎧+火耐性 混乱
・マジシャン部屋:火鎧+風耐性 沈黙
・商人部屋:火鎧+火耐性(HDもそれなりにHP減らしてきますが、火鎧で十分) 石化
・アーチャー部屋:火鎧+風耐性 睡眠

こんな感じでしょうか。
いつBossが突っ込んでくるかわかりませんから、はじめから鎧と矢は変えておきます。

何度か試した結果、豪傑+光速や、ファントム+光速で火力上げつつ光速や豪傑の完全回避で避けた方が、
消耗が抑えられてよい場面が多くありました。
どちらを使うかは、好みだと思います。


<BOSS戦装備>
EDDABOSS戦装備

攻撃性能をまとめると、
・錐効果
・中型105
・ディレイ90%
・無詠唱
・火属性25%
・人間50%
・Boss7%
・遠距離いっぱい



上段は剛勇かファントム迷いますね。
ミスらなければ、必中は必要ないので、ファントムで安定火力にした方が押し切れそうです。

鎧に関しては、アーチャーがノックバック持ちであるため、氷獄ドレスにしておいた方がいいです。

アーチャー倒す場合は、通常Hitで当てたいところがあるので、大鷲時魔や悪魔cあたり混ぜたいかもしれませんね。



<道中の攻略>

全体を通しての注意点
・部屋に入る前に、確実に装備の点検を行い、適した属性耐性・鎧になっているか確認すること。
・矢の本数も確認すること。
・属性付与はいつでもできるようにしておくこと。

通路:できるだけカモフラでスルーしましょう。

剣士
アーチャー

↑剣士部屋でSC間違えてダクハンからファントムに持ち替えて転ぶ図


剣士部屋:スタン:狭い範囲に大量の敵+スタン→回復材垂れ流し
アコライト部屋:呪い:一度の大量の敵が沸く→できるだけ手前で戦いましょう。
シーフ部屋:混乱:端の方から攻めていけば問題ない。
マジシャン部屋:沈黙:3回?に分けて敵が沸く→確沸き回のラストの敵を端の方に引っ張ってから倒す。
商人部屋:石化:かなり奥の方に行かないと沸かない。できるだけ端によって沸かせる。
アーチャー部屋:睡眠:スキッドトラップでド真ん中へ→遠距離超痛い+ASではじかれて呪縛へ突っ込まれる可能性あり。→行くのはお勧めできません。



こんなところでしょうか?
大量に囲まれる危険が多いので、それをできる限り回避する立ち回りを心がけましょう。
アーチャー部屋はスキッド踏む位置をできる限り入り口側で踏めると、タゲられる数が減らせるかもしれません。


<Boss戦>
screenIdavoll1750.jpg

1.ゴスデビつけて、DSガチ抱え
2.ゴスデビつけて、引きエイムド→取り巻きの自爆が非常に危険。
3.取り巻き沸き位置把握しての先置き位置ずれショッカー→アロスト

1と2は説明を省きます。
回復材いっぱい持っていけば何とか勝てると思います。




3は、取り巻きの沸き位置を把握することがすべてです。
リプレイhttp://replay.ragnarok.me/replay/2715



直前準備
2歩前へ

罠自動更新


・魔法陣が発生する前に、転送先から3セルほど前に進み(Lovの当たらない位置まで)、狼使って本体沸き位置周辺に位置ずれする。
・本体沸き位置に先置きアンクル、取り巻き沸き位置に先置きショッカーをしておく
・アンリミットする
・アロストを連打しつつ、取り巻きが沸いたら、ショッカーが更新される。
・取り巻き3匹目が沸いてショッカーに掛かったときに、4匹目用のショッカーをおく。
・アロストを続ける。
・取り巻き4匹目が沸いてショッカーに掛かったときに5匹目用のショッカーを置く。
・アロストを続ける。
・勝利



こんなところです。

先置きで自動でショッカーが更新されるので、ちゃんと置けたら完封できます。
ただし、それなりの火力が求められるため、ハードルはそれなりに高いです。


ちなみに、沸き位置は・・・

取り巻き発生位置


北?
□□□□□□□□□
□□□□魔□□□□
□□盗□□□支□□
□□□□剣□□□□
□□弓□□□商□□
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□
南?

<沸き順>
1:シーフ
2:商人
3:アコライト
4:アーチャー
5:マジシャン

こんな感じだったかと。
取り巻きはきれいに斜めの位置ではなかったんですねぇ。


位置ずれ開始位置が、転送直後の位置ですと、マジシャンが見えず、ショッカーの巻き込みができないので注意。



前に出すぎると、今度はLOVにあたるので注意。




そんなこんなで、今回のMDではYSFの時に稼げなかった分を稼がせてもらいましょうか!
今回の記事は、このへんで。
スポンサーサイト

コメント

脳筋連の私には出来ない芸当、しゅごい

No title

魔剣タナトスcとファントムのセット効果で上がるatkっていかほどなんですか!w

Re: ややさん

> 脳筋連の私には出来ない芸当、しゅごい

セットプレイですから、置き方を覚えて、同じ動作を只管練習するだけですよ!
瞬発的な判断はそんなに求められていませんから、チャレンジしやすい部類なので頑張ってみましょう!

Re: No title

> 魔剣タナトスcとファントムのセット効果で上がるatkっていかほどなんですか!w

フルフォースと同じで、精錬値の2乗×4上昇しますよー。
+9ですと、9×9×4で324です。

返信ありがとうございます(*'▽'*)
気になっていたので助かりました!

あと、いつも見てます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りーなー

Author:りーなー
ラグナロクオンライン
Idavollサーバーで活動中

連メインな狩人です。

基本的にリンクフリーです。
ブロトモなどそういったものは気軽にどうぞー。

アイコンは、RO丼でワルキューレさんに描いていただきました。




このブログに掲載されている「ラグナロクオンライン」に関連する全ての表現物(プログラム、ゲーム内容、画像、テキスト、BGM、動画、配信映像、キャラクターなど)(以下、「著作物」)の権利は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity(以下、「両社」)または両社に使用を許諾した権利者に帰属します
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.