FC2ブログ

記事一覧

ダクハンNVアロストでETソロ

こんばんわ、りーなーです。

今回は、以前書いたダクハンNVアロストでのソロETになります。
いか!


今まではライオットベースのギガントアロストで95Fまでそれなりに攻略していましたが、こちらはどこまでやれるのでしょうか?
ギガントボウ卒業して、完全にNV弓だけでやっていきたいなっとも思い、試験運転してきました。

用意したものはこんな感じ

ダクハンNV持ち物

ここから装備を練っていきます。
ダクハンギガント系とはだいぶ様変わりしましたね。

肝となるのは、この三つ。

風NV弓
火降霊術師
水魔呪

この三つで、耐性面に対処していく予定です。
詳しくは後程にしまして、まずはベースとなる装備から


<ベース装備>
通常アロスト時リジェネアロスト時

ベースとなる、ディレイカット&リジェネアロストの装備です。
早速、魔呪肩が出てきましたね。

グウィバーの場合はディレイカット率91%、魔呪の場合は79%のカット率になります。
リジェネ時5%足りていませんが、及第点です。

魔呪のマントは属性耐性だけでなく、強力なリジェネ効果もついています。
キマ挿しLifeの靴・Soulの弓と合わせてかなりの回復力になり、50%オーバーの活動を可能にしております。
弓のSoulについては、なくても十分な感じがしました。
できることならば、Soul→風耐性に変更したいと思っています。理由につきましては後程。

また、速やかにWエメリンDSに移行できるよう、第2アクセはエメリン固定にしました。
ダクハンNV型ではBOSS戦は基本的にDSでいきます。
如何せん、ギガント型と比較すると、火力・所持量の問題から矢が足りませんので、こうなった次第です。

火力については、悪くない、といった感じ。
大中小35%弓だけでは、ETの雑魚をすべて1確とまではいきませんので、状況に応じて中型105・大型105を利用します。
頭に節制cが刺されば、ハイオークでも銀矢1確に届くレベルですから、十分やっていけると思います。


さて、お次。

<BOSS戦装備>
BOSS戦DS
BOSS戦時のDS装備になります。
持ち替えが許すならば、頭にリスや鎧を黒糸・白羽・深淵ドレスなどにチェンジすることで火力を上げることができます。
とはいいましても、リスまで持ち出す必要のある相手は、亀と75F~くらいですので鎧の持ち替え程度にすませます。


DEF無視アロストドレスあろすと78
また、一部のBOSS・強敵にはアクセ・鎧を調整したアロストで対処します。
←側は、イフリートやイカ、RG用。→側は、バフォやネクロ用です。

そして、属性耐性を考慮した装備がこちら、

<属性耐性装備>
水100風70

←が、火100風90装備、→が水100風90装備になります。(風レジ込み)
ディレイカット率は89%。アクセ右側がエメリンで固定されていても、79%を確保できます。
持ち替えも、靴が混じるものの間違いの防止がしやすくなります。

この装備であれば、ミストレス・船長、ハティー・嵐、グルーム・ランドグリスといった階での生存率がかなり上がります。
装備のつけ間違え、画面外からのお見合い・不意打ちへの対策はばっちりですね。
魔呪のマントに至っては、リジェネに遠距離体制までついておりますので、心強いですね。

こうなってきましたので前述した35%弓のSoulを風に変えたいと思った次第です。

まあ、この装備の構想を練った際には、SPが足りないと踏んでいたので、こればかりは仕方がありませんね。

あ、ちなみに、70Fのスカラバ階は、土DV肩つけてます。意外と痛いですからね。持ち替えがわかりやすくて重宝しています。



大体新規で揃えた装備はこんな感じです。
いかがでしたでしょうか?
少しばかりでも、この装備の強さが伝わればいいかなっと思っています。

イカも、間違えてダクハン外していなければ、多少ミスして接敵されてもリカバリーできるんじゃないでしょうか?(冒頭)

ともあれ、今回の装備に関しては、まだまだ伸びしろの残された試作品です。
この装備は、キエルcと節制カードがそろったときに真価が発揮されますので、いつかキエルcと節制カードを手に入れることができれば、お披露目していきたいと思います。

いふりーと!




結論:魔呪のマント買って!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りーなー

Author:りーなー
ラグナロクオンライン
Idavollサーバーで活動中

連メインな狩人です。

基本的にリンクフリーです。
ブロトモなどそういったものは気軽にどうぞー。



このブログに掲載されている「ラグナロクオンライン」に関連する全ての表現物(プログラム、ゲーム内容、画像、テキスト、BGM、動画、配信映像、キャラクターなど)(以下、「著作物」)の権利は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity(以下、「両社」)または両社に使用を許諾した権利者に帰属します
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.